読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Woodlands People

大地の恵み、自然と一緒に循環する里山での暮らし方をお伝えします。

Woodlands通信Vol.5 こんな流れを作りましょうよ!

diyers.co.jp

 

最近このサイト大好きなんです。

営利企業ですし、アクセス数も必要ですから多分にタレントさんを使った記事とかがあるんでん〜な所もありますが、手作りしたいな!なワクワクをお持ちの方にはたまらん記事があります。

 

私は移住したらカフェ兼サロンを始めますが、内装はこのサイトを参考にしたいと思っています。仕事場って、居て楽しくて仕方がない場所じゃなければと思うんです。お客さんとしての目線で見た時に、あ〜帰りたくないなぁ。とか、癒されたなぁ。と思える場所なら寝るまでそこに居たいよなって。

 

上記のリンクの記事にも、

「人より稼ぎ、大きな家と大量の便利なモノを所有することが豊かさと思われていたアメリカンドリームは、実はアメリカンナイトメアー(悪夢)だったんだよね」

 

なんてコメントがあるように、自分に本当に必要と思える物(家も含めて)を手に入れる、できれば手作りで。と私も思うんです。もちろん全部をすぐに自分だけでできるわけはありませんから、共感してくれる仲間とともに。となりますけれど。

 

自分の暮らしを小さなことから見つめる。

これからはそういう時代なのではないでしょうか?

今私が気になっているのは歯ブラシです(爆

これって必要だとは思うけれど、じょうもんの時代ではどうしてたんだろう?

って。

じゃネットで情報を集めてみて、変えてみようと思ったらトライして見る。

なんて暮らしがしたいです。

 

消費する日常生活品、水、電気(代替でも可)、ガス(代替でも可)

このあたりがキーになるんじゃないかなと思っています。

大量に生産されているものですし、日常で消費しているものですし。

となるとどうしてもお金必要になってきちゃいますからね。

 

個性的なタイニーハウスが敷地内にたくさん建ったら楽しいでしょうね。

コンパクトなコロニー(集団)がたくさん出来て、

自分の波動が周りと合わなければ気軽にコロニーを移動する。

(あくまで自分が。ですからね。周りから排除とかはやめてね)

 

そんな暮らしを始めましょう!