読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Woodlands People

大地の恵み、自然と一緒に循環する里山での暮らし方をお伝えします。

Woodlands通信Vol.17 自然農のお野菜って味はどうなの?

岡山県 循環 田舎暮らし 移住 自然農法 里山

人参と大根をいただいてみました。味付けはともかく(それはええから

ネットでは味はあっさりしているとか、濃くなるとか正反対の意見があって面白いですね。

今回買わせていただいたお野菜は、自分たちが納得のいく野菜になるまで7年掛かりました。

とおっしゃってました。

土作りから始まり(といってもあまりに土が痩せている場合に元に戻すために最初だけ有機肥料を入れるくらい)

そして種と畑の土が馴染んできて初めて自然に育てられたお野菜が出来るのかもしれませんね。

味はどうだったかって?

私はスーパーで売られているお野菜に比べて味は濃く、人参は人参らしい、大根は大根らしい味がすると思いました。

もしかするとスーパーで売られている人参に慣れてしまっていると特有のえぐみなどは強く感じますので苦手な人もいるかも。

なんとなくですけれど、あ。お野菜って色々な肥料によって変わってしまっているけれど、本来はこういう味なんだな。

というのが感想です。

一日も早く家の裏手の草を刈って、畑を手入れしたいです。

やるぞぉ!